the-outback

omarとboxieeの日々の奮闘日記

シドニー3週目 英語どうやって勉強してる?

どうも

オマールです。

 

 

ここ一週間、勉強に励んで来ました。笑

 

そんな中、どうすれば一番効率的に英語を勉強で楽しく出来るのか。

 

完全に持論ですし、私もまだまだですが。。。

 

〜極意〜

【己の長所から伸ばす】

 

言語をセグメント分けすると4つの能力にわかれます。

・話す力

・書く力

・読む力

・聞く力。

 

この4つの能力の中からどれが好きですか?

これは英語ではなくて、日本語であればどれですか?

 

例えば、

「話す事が好きな人」ってのは言語問わずきっと話すのが好きだと思います。

 

自分の昔の話をしたり、自分の家族の話をしたり、恋愛の話をしたり。

 

それが英語であるから、 億劫になるだけで、

基本的「話したい」という願望はあるはずです。

 

単純に、自身の考えをどの様に日本語から英語に変換してアウトプットすればいいのか分からないだけだと思います。

いわば、HOWTOが分からないだけだと思ってます。

 

ただ、このHOWTOを理解すれば、飛躍的に自分の好きな分野が伸びます。

いわば、

「好き」≒「得意」に変わります。

好きであれば、それに対してのアクションをとる人が多いです。

 

そして、アクションをとる事が習慣化され、

アクションの精度が上がって来て「得意」になる確率も高いです。

 

ただ、その習慣化ってのがとても難しいですね。

 

義務なくして、習慣化できる事とできないこと事の違いで大きいのは、

「楽しい」って感覚だと思っています。

 

そして、「楽しい」って感覚をどの場面で感じているのか、

自分自身が理解している事がとても大切だと思います。

 

その「楽しい」感覚がどこにあるのかを理解した上で、

話す力、聞く力、読む力、そして書く力

上記の中でいずれかの能力を英語でもおもいっきり伸ばして行くのをお勧めします。

 

実際、私の例を用いて伝えていきたいと思います。

 

まず、

私は「話すこと」がわりかし好きです。

従って、得意な事は英語ではspeakingにあたります。

 

 

そして、「楽しい」って感じるのは、

相手が「なるほどね」と納得してくれたり、

相手が「そうだったんだ」と新たな知恵を提供出来ていたり、

 

相手が「私はこう思うよ」と意見を交わしてくれたり、

相手が「こうゆう捉え方もあるよね」と新たな視野を提供してくれたり、

 

こんな時に「楽しい」と思います。

 

なので、その情報提供出来る様に英文で頑張って作るのです。

例えば、

[did you know that California is bigger than Japan?]だけでもいいです。

って友達に伝えて、

もし友達が「なるほどね」ってなったら、「楽しい」ってなりますよね?

それが英語であれば且つ「楽しい」ってなりますよね。

 そうすれば、どんどん自身の「楽しい」の為に、英語を使って文章を作る様になると思います。それは、苦ではなく自身の快楽の為です。

 

きっと勉強って概念が消える。。かも

 

あくまでも持論ですが。笑

あとは引き続きパーッと個人的な感想を伝えたいと思います。

 

readingの極意は単語である。

単語の覚え方は、Cレコーダーに自分の声を録音して聞く。が効果的です。

 

listeningの極意はイディオムである。

put off とかtake upとか簡単だけど、繋がってるとよく分からない?ってなりません?

そこをDUO3.0を使って理解するのが手っ取り早いかと。

 

writingの極意はストラクチャーと文法である。

 

例題では、agreeかdisagreeするのか等の文章が多いかと思いますが、

 どっちのサイドにつくのか明確にして、その理由をしっかりと述べる事。

また、その際に、文法が誤って無いか確認する事。

 

speakingの極意は「自己紹介」を英語で出来る様にする事である。

 

そこから、自分の好きは色、好きな本、映画、スポーツと繋げていきましょう。
I am , I like, I was, I used toだけでも貴方の人間性は少し少し伝わります。
 
そして、具体的には?と質問された時に「答えられない・・・、悔しい」
と思って辞書を使って調べた単語は一生忘れない単語になります!
そんな感じで単語を覚えていけば、「伝わった!楽しい!」って感覚に変わります!是非試してみて下さい!
 
では!

 

 

ロジカルシンキングを勉強する時の心構え

こんばんわ。

ロジカルになりたいboxieeです。

 

今日はロジカルシンキングについて記事を書きたいと思います。

(全然習得できていないので、何かを教える記事ではないです。笑

 これから本格的に勉強するにあたっての心構え的な記事です。笑)

 

ビジネスをするにあたり、ロジカルシンキングは非常に重要な能力ということは、広く知られていると思います。

ファイナンスマーケティングなどを比べると基礎的な能力という風なイメージも強いと思います。

 

社会人6年目にもなり、取引先ともコミュニケーションにおいても特段問題はないし、社内の会議などの発言でもロジカルさが足りないと指摘を受けることも少なくなってきた・・俺もある程度ロジカルシンキングが身についてきたのかな。。基礎的な能力だしね。。

と思っていました。

 

ただ、全然身についていなかった。泣

今年に企画部門に異動になり、今まで経験がないことがほとんどで且つ何かをする時には人の協力を仰がなくてはいけない。。

そんな中で自分のロジカルさが足りないことに愕然としました。

 

そこでロジカルシンキングの本を読み漁り(関連本も含めると2ヶ月で10冊は読んだと思います)、勉強をするものの、

 

なんとなく言っていることはわかるんだけど、実際に使える気がしない

 

MECE?男性と女性に分ける?年齢別に分ける?わかるけどさー

実際の仕事はもっと複雑だから使えねーよ

 

結局、粘り強く考えるしかない?それはそうだけどさ。。

 

と、自分の身になる気がしない日々が続いてました。

 

そんな中でも、普段の仕事からくるロジカルシンキングの必要性と使えるようになりたいという淡い願望により、勉強を継続している時に

気づいたことがありました。

 

それが今日お伝えしたいロジカルシンキングを勉強する時の心構えです。

ロジカルシンキングを最短で得るためには?

ロジカルシンキングを実際の仕事で使えるようにするためには?

 

ということを目的とした心構えではなく。笑

(すげー期待外れですよね。僕が読者だったらそう思う。笑)

 

ロジカルシンキングの勉強を続けるための心を折れないようにする心構えです。(でも、結構大事だと思う)

 

ロジカルシンキングはスキル習得ではなく、クセの修正だ

 

ロジカルシンキングは誰も教えらえない

 

 

【について】

はい。これ重要だと思うんですよね。

意図的に長い前置きの中でロジカルシンキングの"スキル"とは書きませんでした。

 

スキルというと短期間で習得可能

フレームワークや方程式のようなものがあり

 

ということが想起されがちだと思います。

ロジカルシンキングはそんな簡単に身につきません。

(天才は違うと思いますが)

 

自分が今まで無意識に使っていた思考プロセスと徹底的に向き合い、

それと他人からのフィードバックを照らし合わせ、自分の思考のクセを明確にし、そのクセを常に意識をしながら、考える

 

この作業を継続していくことで、やっとロジカルシンキングが身についていくのだと思います。

就活における自己分析と似てるかもしれませんね。

 

クセって中々治らないからクセなのであって、

クセの修正が必要なロジカルシンキングは、

長い間継続することでやっと身につくのだなと。

 

なので、直ぐに習得できなくても心折れることなく、

習得までに長い期間が必要なものだと思いましょう。

 

【2について】

はい、これも重要だと思います。

散々本を読んだと書きましたが、どれも書いていることは大体同じです。(少し乱暴ですが)

 

イシューを明確にし(目的を意識し)

考える枠組みを作り(ここでMECE!!)

仮説を持って情報収集し検証を繰り返す

結論を導き出す

 

大きな括りでいうと、大体こんな感じかなと思います。

でも、、

 

目的ってどの程度のレイヤーで考えればいい?

考える枠組みってどうやって捻り出す?

そもそも仮説が思いつかない

 

などなど、本を読んでいる時には、ふんふんとなるんですが、

いざ現場で使ってみようとすると使えない。。

 

よく、ロジカルシンキングはわかるとできるは大きな差があるなんて言ったりしますが、本当にその通りですよね。

 

つまり、あくまで習得するということをゴールとすると、

そこに対しては誰も完璧な支援は出来ないのだと思います。

 

基本的な考え方・ロジカルシンキングとはなんぞやを教えることはできても、習得するための支援は誰も出来ない。

 

それがロジカルシンキングだと思います(どや)

 

要するに自分でコツコツと努力をして身につけなくてはいけないのですね。ここでも思うことは非常に習得するまでに時間がかかるものなのだと。

 

はい!ロジカルシンキングをテーマにしながら、取り留めのない一切ロジカルではない文章になってしまいましたが、

結論は、

 

ロジカルシンキングを習得する時には長い目でみよう。

今すぐ出来なくても落ち込まなくていいんじゃない

 

ということです。(なんかめちゃめちゃ浅いですね)

 

そして、そんな難しいからこそ、誰も簡単に身につけることはできなし、完璧に習得できたら、自身の武器になるのではないかと!

 

周囲を見渡しても完璧にロジカルシンキングができている人ってあまりいないですよね。

最初に結論をいうのだけがロジカルてはないですし、

言いたいことは3点あります。っていうのだけがロジカルではないですしね。

 

長い目で見て努力し、武器を身に付けたいですね

 

ロジカルになれるように頑張りましょう〜

 

 

 

 

 

ゼロから英会話を身につける方法 (下ネタを駆使する)

どうも、オマールです。

 

今日は「ゼロから英会話を習得する方法」を紹介します。

 

 

方法はざくっと2つあります。

①下ねたを覚えまくる(男でアホな人限定)

②趣味や特技を英語で説明出来る様にする

 

はい、こんな所です。笑

 

では、今週は①を説明していきます。

THE 下ネタは万国共通だと思います。

 

プロスポーツの選手は下ねたを覚えてチームに溶け込む。

とあるくらい、下ねたの力は侮れません。

 

少し紹介しましょう!

******観覧注意、かなり過激な単語もございます************

ジョンと私の会話を交えて説明します!笑

 

LESSON ①suck/eat my dick(俺のティンティンをしゃぶれ)

 

Me:hey, what did you eat for dinner today?

(うっす、今日夕飯食べたの?)

 

John:I havent had anything today...

(いや今日何も食べてないわ・・・)

 

Me:ahh, feel sorry for you.. well, you can either suck or eat my dick john!

(マジか、可哀想だな。。んじゃ、俺のティンコしゃぶるか食べるかでもしなよ!)

 

John: THANKS!I CANT WAIT FOR THAT BIG SHIT COMING INTO MY MOUTH.

(あざっす!そのでけーのが俺の口に入るが待ちきれないよ!)

 

友達とも円満な関係のままでしょう!

 

次!

 

LESSON②i will hit that bitch(俺ならあいつとやるよ)

 

John:i am horny as fuck today! im going to fuck my GF tonight.

(俺今日めっちゃムラムラしてるから、彼女とやるわ!)

 

Me: just go fuck yourself and it will be all good

(オナニーでもしな、したらおさまるっしょ)

 

John:fuck you bro, i will hit that bitch till see cant even walk.

(黙れ死ね!あのアバズラが歩けなくなるくらいまでやってやる)

 

友達の彼女に同情しましょう!

 

次!

 

LESSON③smell like pussy!(マンKOの匂いがするぜ!)

 

JOHN:ahhhh, there are so many guys in the club today...

(マジかよ、今日男しかクラブにいないわ)

 

Me:i know, WTF, lets go home...

(それな、なんだよ糞が、帰ろうぜ。。)

 

 

3 girls walking by....

(女の子三人組が通り過ぎる)

 

JOHN: did you smell that?

(今匂いかいだ?)

 

Me; fuck yea! i smelled 3 pussies! lets get knives and forks! dinner time!

(あたぼーだろ!3人のmankoの匂いだ!ナイフとフォークの用意だ!飯だ飯!)

 

とまぁ、この様な下ネタで友達との絆もより一層深まります!

 

ただ、この場合JOHNも相当糞やろうでアホです。

なので、糞野郎でアホな友達しか出来ませんね!

 

ただ、英語を習得する上では、

「きっかけ」とその時に与える「衝撃」も大事です。

 

へぇー、

ムラムラするってhornyなんだ。って思いませんか?

オナニーってfuck yourselfなんだ。って思いませんか?

 

そんな下ネタ用語からどんどん用語を覚えていくと、

いつの間にか体の部位を英語で覚えていく事になります。

 

そして、その時に与える衝撃です。

「うお!マジか!」と与える衝撃があれば、一発で記憶に定着すると思います。

もしくは、興味があるものであれば、記憶に定着します。

 

例えば、doggy style=バックの事です。

その体位がまるで犬なので、doggy styleと言われてます。

 

「うぉ、まじか!」ってなりません?笑

僕はアホなのでなりました。

 

以上!

ってことで、また来週!

 

次は少し真面目な内容にしたいと思います。

 

 

 

シドニー2週目 住居探しの方法

どうも、オマールです。

 

シドニーでの生活2週目突入!!!!!!

 

さてさてさてさて、明日、明後日、来週、来月

シドニーに行くご予定がある人!?!?

 

 

そんなニッチなビューアーにとっては良い情報です!笑

 

今回のテーマは「住居探し」です。

俗にこちらでは「accommodation」といいます。
 
皆さんはどの様な所に住みたいですか??????
下記のリストから優先順位を付けるとしたらどれですか???
 
①立地
②家賃
③人
④家具の有無
⑤清潔感
⑦一人部屋?シェア?
 
因に、私は俄然全部でしょ!!!!!!!!!
と思ってました。
 
 
さてさて、優先順位が決まった所で次は部屋探しです。
どの様に部屋を探すのか、これが大事です。
 
探すツールは色々あります!
 
★★英語環境に身を置きたい人★★
■友達の紹介
■gumtree
■flatmate
 
★★日本語の環境に身を置きたい人★★
■cheers
■nichigopress
 
個人的なオススメは、gumtreeを使う事です。
 
理由は、・英語の環境にいないと英語は絶対に伸びないです。
    ・良い物件が一杯有ります。
 
特に、英語の環境って所ですが、とても大事です。
この環境にチャレンジ出来るかで、貴方の英語の伸び方が掛かってます。
 
当たり前ですが、
英語喋らない人は英語は伸びませーん!!!!
 
当たり前過ぎますね!
ただ、どの国もそうですが、同じ言語に群がる傾向が!!!!笑
私の学校(APC)にも色んな人種がいますが、
基本的に、同じ人種といる人は英語喋れない人が多いです。
 
 
さて少し話がズレましたので、住居探しの話に戻します。
 
今日は、gumtreeでの検索方法を紹介します。
検索では、PCを使う事をお勧めします。
 
 
STEP1,real state をクリック
STEP2,左にあるcategoryをクリック
STEP3,roomshare, flatshare, houseshare などを選びます
STEP4,placesを選びます
STEP5,写真をクリックして、電話するかTXTする
 
ここでオススメは電話です。
いいな!と思った物件は皆も同じです。
そして早い物勝ちです。
 
ただ!!!
まだ物件を決めるのは早いです。
最後に、INSPECTIONといって下見をしましょう!!!!
 
その際に、
ウェブに掲載されている情報と一致しているのか確認しましょう!
 
例えば、
●家賃は?(光熱費とネット代込み?)
●いつから?
●男受け入れ?女受け入れ?
●いつから受け入れてくれる?
●鍵は貰える?
●何人で何人が済んでる?何歳?
●皆の生活リズムは?
●休みの日は何してるの?
●周りにスーパーとか何かある?
●喫煙?禁煙?
 
ここは直接INSPECTIONの時に聞きましょう!
 
後は、
清潔感を気にされる方は水回りをcheck it out!笑
共同して使う物を確認しておきましょう!例、洗濯機、トイレ、シャワー。
 
私はgumtreeなどを遠いして電話やTXTを10件近く連絡を入れました。
その内の、5件程連絡が帰って来て、3件回って決めました。
 
残り2件はブッチされました。
はい、welcome to Australia って感じですね。

 

0ベース思考を読んで

こんにちわ。boxieeです。

 

今日は一丁前に本の書評(感想?)を書いてみようかと。

最近、本を読む(主にビジネス書系)ことが好きになり、

本を読み漁っています。

 

その中で最近読んだ0ベース思考という本について、

感想を述べたいと思います。

 

まずは本の概要から。

 

【概要】

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4478029067/cl012-22/

 

○タイトル:0ベース思考ーどんな難問をシンプルに解決できるー

○著者:スティーヴン・レヴェット、スティーヴン・ダブナー

 

『ヤバイ経済学』『超ヤバイ経済学』を生み出した鬼才の二人のコンビが書いた本。

誰もが持つバイアスから解き放たれ、0ベースで問題を捉え直し、

問題を解決していくということが色々な事例を元に説明された本。

(という風に私は解釈をしています。)

 

次に感想。

 

【感想】

 

まぁまぁかな。(偉そう。笑)

 

外国の本は、やたらとすごい学者が実験した結果を証拠として持ち出すけど、どこかしっくりこなくて苦手だったけど、この本はすんなり読めた。(この本にもそういう事例はいっぱい出てきます)

 

著者二人のぶっ飛んでる具合がすげー好き。

 

やたら、『フリーク』という表現が出てくるが、その表現が好き。笑

※フリークとは常識に囚われず考えることができる人、ステレオタイプに縛られない人みたいなイメージ

 

経済学者とジャーナリストが書いた本とは思えないくらい、

文体がフランクで読みやすい

 

とにかく、一番の感想は

 

この二人、利口なくせにぶっ飛んでて好き!

俺もフリークになりてぇ!

 

この二つです。

 

とだけでは浅すぎるので内容から得た気づきも書きたいと思います。

 

【気づき・考えたこと】

 

少し逆説的な感じを受けるかもしれませんが、

柔軟な発想になるには目的を明確にする必要があるのだな。

 

柔軟にすべきは手段であって、目的ではないと思います。

目的が柔軟になり過ぎてしまうと起こりうることはただの変人。

ただ、頭がおかしいやつ。

著名な経営者である稲盛さんの言葉を借りると、

 

人生・仕事の結果=考え方✖️熱意✖️能力

 

目的はこの『正しい考え方』という部分にあたると思います。

 

目的が明確で常識やルールに縛られずに、

実現する手段を柔軟に考えることができるのが

本書で言っている"フリーク"なんだと思います。

 

目的自体がブレてしまうと常識が外れることから余計怖くなる。

目的が自分の中でしっかりと腹落ちしていれば、

常識外れなこと(手段)をやろうとしても恐れは和らぐ

 

常識破りなことをやる時に障壁になるのは、

 

横並び意識

実績があるということで過去の成功事例にしがみつくこと

失敗を恐れること

 

などの人間誰もが持つ弱さだと思います。

 

それを突破して"フリーク"になるには、

自分の中でブレない目的を持つことだと思います。

 

このブレない目的は日々自問自答して、批判を繰り返し、

だんだんと強くなっていくのかなと。

 

長くなってしまいましたが、そんなことを考えました。

 

駄文にお付合い頂き、ありがとうございます。

 

フリークになりたいBoxieeでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シドニー到着から1週間

どうも、オマールです。

 

〜オーストラリアでビジネスビザを取得までの道のり〜

 

ビジネスビザを取得する。

そんな目標を掲げて、6月1日にシドニーに来ました。

 

6月8日と早くも一週間が経過。

一週間の振返りと合わせて気付きや学びを共有出来ればなと。

 

 

①銀行口座開設

②携帯電話契約

③学校

④教会

⑤友人作り

⑥住居探し

⑦仕事探し

 

 

一週間を振返ると、上記にある様な事をやっていた記憶があります。

多分学生ビザできた大半の人は必ず通る道です。

 

そこで今日は口座開設についての学びと共有をします。

 

日本にもメガバンクがあるように、BIG4といってオーストラリアにもあります。

 

僕はCOMMOMWEALTH BANK の口座を開設しましたが、

すげー小さな事ですが、一つ学びと気付きを共有します。

 

それは、

キャッシュカードなしで引き落とし出来る。って事です。

 

具体的にいうと、銀行のアプリをダウンロードした携帯があれば引落し可能です。

【手順】

①アプリインストー

②ログインする

③メニューからget cardless cashをタップする

④暗唱番号入力

⑤引出す金額を入力(20ドル以上から)して、確認をタップ

⑥アプリにCash Code Createdと表示されるので、スクショ

⑦携帯にメールが来るので、暗証番号をスクショ

アプリからは以上

⑧ATMにいき、Cardless cashを選択して⑥でスクショした番号を入力

⑨4桁の暗唱番号を入力して下さいと出たら、⑦でスクショした番号を入力

⑩後は、money just comes out like a little baby.って奴ですね。

 

お金が出て来たら言ってやりましょう、

 

commomwealth is the real shit!と

 

それではまた来週。

ブログ開設の意図・意気込み・気負い

皆様、こんちにわ。

(多分誰も見てないけど。笑)

 

単なるノリと好奇心でブログを開設してみました。

 

友人がオーストラリアに旅立つということで、

二人で共通の何かをしたいねという話になり、ブログを始めてみました。

 

二人で送別会をやった場所がステーキ屋のOUTBACK

OUTBACKの意味を調べてみたら、未開の地、僻地など。

アウトロースタンスを好む僕たちは

何かいいじゃん!と思い、ブログ名もOUTBACKにしました。

ブログタイトルに深い意味はないということです。笑

 

ブログのテーマはありません。笑

その時の気分で何かについて書いてみようと思っています。

ゆくゆくは何かテーマを決めて書いていきたいなぁー。

 

ただ、日々自分で考えたこと、感じたことをブログを通して、

アウトプットをすることで、何かを得たいなと思っています。

(知識の習得や今後の人生についての洞察など)

 

とにかく!

まずは、ブログを書き続けることが目標ですね。

続けていくうちに何かを得てコンテンツの質が上がっていければと。

 

「小さなことを積み重ねることが、とんでもない所にたどり着く唯一の道だと思う」

BYイチロー